an earth conscious, japan conscious life is what i wish to live・・・・・・・・・・・・・・・・earth conscious, japan consciousな生活がしたいのです・・・


by kahli

カテゴリ:未分類( 7 )

dinner from last night

okay, so again it's the same ol' story, yes, last night's dinner!!

with the stuff i found in my fridge, this is what i'd put together;
+ grilled salmon sushi (w/cucumber, shiso leaf and sesame)
+ pork shabu shabu salad (boiled pork slices w/lettuce, scallion, tomato, dressed w/sesame sauce)
+ clear egg soup (w/broth from boiling pork slices)
+ bean sprout and zuccini namul & clam and celery steamed w/chinese rice wine from previous dinner

our 1yr and 3mo old daughter ate the sushi but she didn't like the shabu shabu. errr!


a0122047_23322053.jpg


はい、それではまた昨日の晩御飯ネタですよ!!

冷蔵庫にあったもので作ったのは;
+ 焼きシャケのちらし(きゅうり、シソ、ゴマも)
+ ゴマダレ豚シャブサラダ(ゴマダレ=tahini(練りゴマ)、鶏ガラスープ、マヨネーズ、ラー油、味噌)
+ 卵スープ(豚をしゃぶしゃぶした出汁で!)
+ 前の晩のモヤシとズッキーニのナムル、アサリとセロリの紹興酒蒸し

1歳3ヶ月の娘ちゃんもちらしは食べたけど、しゃぶしゃぶはお口に合わなかったようです。ぶ==!
[PR]
by kahli | 2009-06-14 23:24

dinner from june 12th

there's so many things i want to write about but i don't quite have enough time so i'll just post my dinner pics for the time being!!

so! again! from last night's dinner! nothing elaborate, just some simple stuff;

+ sauteed yellowtail with tomato caper sauce (previously cooked pasta sauce)
+ clam and celery steamed w/chinese rice wine (simple as that!)
+ bean sprout and zuccini namul
+ green salad and swiss chard dressed w/whitebait, sesame and dashi soy sauce from the day before

a0122047_2214215.jpg


色々書きたい事があるけど、なかなかゆっくり書いている時間がないので、サクサク書けちゃうご飯ネタ!

と言う事で、昨夜の晩御飯part 2!今回も手の込んだものは全くなく、シンプルなものばかり(ごめんよhubby~~)

+ ブリのソテー トマトケッパーソース(以前作り置きしたパスタソース)
+ アサリとセロリの紹興酒蒸し
+ モヤシとズッキーニのナムル
+ 前の晩の残りのみどりのサラダとスイスチャードの胡麻和え

ズッキーニのナムルはなかなか美味しかったぞ♪♪
[PR]
by kahli | 2009-06-13 21:49

last night's dinner♪

と言うことで??相当久しぶりにブログを再開!!
あまりに久しぶりすぎて、何をどう書いて良いのか忘れちゃってます><

なので暫くはたどたどしい感じかも知れないけど
まずは始める事が大事!っつう事で
少しずつリハビリ感覚で^^;

anyway, last night's dinner!
昨日はお友達のおうちに遊びに行かせていただき
夜に帰ってから急いで子供のご飯とお風呂を済ませ
昼寝が短かったせいか、子供も8時過ぎにはパタリと寝てくれたので
そこからエイヤー!と夕食の準備!
a0122047_10361423.jpg

昨日のmenuはこんな感じ:
+ニラシュウマイ(一つ一つ包むのは時間がかかるので細く切った皮をまわりにくっつけて蒸す!)
+スイスチャードのゴマしらす和え(最近始めた畑で初めて収穫したスイスチャード♪)
+アボカド豆腐キムチ韓国ノリの和え物(まんま混ぜただけ^^;)
+みどりのサラダw/ゴマタレドレッシング(畑で採れたサラダ菜、きゅうり、シソの葉、あさつき、フライドオニオン)
+納豆

取り敢えず、こんな感じでもゆっく~~りアップ出来るように頑張るぅぅ===♪♪
[PR]
by kahli | 2009-06-12 10:38

引越し中

「room 153+++」http://caoricci.exblog.jp/からゆっくり引越し中~~
更新もするぞぉ~~!!
yes, i know!! i'm trying!! i'll try to do better with my postings!! .....hopefully soon.....
[PR]
by kahli | 2009-06-04 10:33

Books Books Books!!!

Today's posting will be in Japanese only!! Gomennasai!!

とにかく本がすごく好きで
我が家には本が沢山あります。
2ヶ月に一度くらい、本屋さんに行っては
片っ端から色んな本を買ってもらいます^^;

と言う事で
今回は、この週末に入手した本を一部紹介させていただきたいと思いまぁす♪

<OF JAPAN>

武士道―サムライたちへ

次呂久 英樹 / ピエブックス

+新渡戸稲造が残した日本の精神を知る書「武士道」を、美しい写真と共に短い文章でわかりやすく説いた一冊。私が好きそうだからと、hubbyが見つけて来てくれたのですが、とにかく写真が美しく、文もとても短くて簡単なので、読み物と言うよりは写真集として読む感じでしょうか。今回のセレクションの中で一番のお気に入り!


江戸博覧強記 上級編 (江戸文化歴史検定公式テキスト 上級編)

江戸文化歴史検定協会 / 小学館

+江戸の政治、ファッション、グルメ、文化、芸能、行楽、暮らしなど江戸に関する様々な事が書かれた一冊。江戸文化歴史検定のテキストだったとは気がつかなかった!!(もちろん、受ける予定ないですよ(笑))


これ1冊でカンペキ!図解 日本のしきたりがよくわかる本―日常の作法から年中行事・祝い事まで

日本の暮らし研究会 / PHP研究所

+日本の年中行事や、箸使い、作法などの日常のしきたり、儀式のしきたりなどを簡単に説明した一冊。それぞれについて、そんなに深い説明はないのであくまでも入門書的に使うと良いでしょう。


日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心 (プレイブックス・インテリジェンス)

飯倉 晴武 / 青春出版社

+正月行事、豆まき、大安吉日、厄年などに込められた知恵や想い、旧暦、ハレとケなどに見る日本人の自然観と信仰など、食や行事のしきたりなどが書かれた一冊。こちらの一冊の方が↑の一冊よりもう少し詳しい内容になっています。ちなみに、新書部門の07年上半期ベストセラーの代1位と書いてある・・・・


日本人 数のしきたり (青春新書INTELLIGENCE)

飯倉晴武 / 青春出版社

+1月11日の鏡開き、拍子木はなぜ2回たたくのか、三々九度の意味、おせちの重箱が4段の訳など、一~十、百千万億などのそれぞれの数字にまつわるしきたりについて書かれた一冊。


<OF FOOD>

Finger Food: Bite-Size Food for Cocktail Parties

Elsa Petersen-Schepelern / Ryland Peters & Small

+来客時のメニュー用、ディッシュアップの参考用にとフィンガーフードの本があるとつい欲しくなってしまいます。こちらの本も写真がきれいな上に、全レシピ写真付きの一冊です。(洋書は各レシピに写真が付いていない事が多い!)


和菓子 (NHK美の壺)

日本放送出版協会

+NHKの「美の壺」は私の大好きな番組の一つ。毎週録画は欠かせません!その番組がそれぞれのテーマ別に一冊の本になっています。何より、こちらも写真が美しい!!今後少しずつこちらも買い揃えたいなぁと思います^^


聞き書・ふるさとの家庭料理〈5〉もち・雑煮

奥村 彪生 / 農山漁村文化協会

+こちらも以前からずっと欲しいと思っていた本。日本各地の郷土料理が寿司、漬物、鍋物、乾物などテーマ別になった全20巻シリーズ。今回はそれの(5)もち、雑煮を入手。餅の歴史や地域性の解説とは別に、北海道から沖縄まで約200種類の餅、雑煮料理が紹介されている。内容の濃~~い一冊!!こちらも買い揃えたいなぁ~


おいしいお取り寄せのある生活―グルメな有名人47名の食卓を拝見! (晋遊舎ムック)

晋遊舎

+その名の通り、お取り寄せの本。今度ここから何か取り寄せてみたいと思います♪


魚と野菜の春夏秋冬

遠藤 十士夫 / 旭屋出版

+料理研究所、青山クラブを主催し、数々の和食本を出している遠藤 十士夫氏の一冊。盛り付けが美しいのはもちろん、四季別に旬の食材を使ったお料理がそれぞれ「先附」「椀」「造里」「焼物」「煮物」「揚物」「デザート」で構成されています。お料理のレシピとお料理と一緒に盛り付けられたあしらいの作り方などとても簡単に説明されていますが、何より旬の素材の取り入れ方、器の選び方、盛り付け方の参考になる一冊です。(こんな風に盛り付けできたらねぇ~~)


五感で味わう野菜―取り寄せて食べる 収穫菜 (毎日ムック)

丹野 清志 / 毎日新聞社

+お野菜好きにはかなりお勧めの一冊!!アスパラ、里芋、万願寺トウガラシなど普段良く食べるお野菜約50種類とそれぞれの美味しい生産者が紹介されている。こちらも写真がとっても良く、レイアウトもとてもきれいに構成されていて、野菜好きにはワクワクする一冊だと思います♪


<OTHERS>

美しいもの

赤木 明登 / 新潮社

+以前から欲しいなぁと思っていた一冊。塗師・赤木明登氏が、音楽家、陶工、デザイナー、職人など、それぞれの暮らしの中にある美しいもの紹介する。写真が美しいのは言うまでもないですね!


普段に生かす にほんの台所道具 吉田 揚子 / / 技術評論社
+こちらはイラストと文章で綴られたタイトル通り、日本の様々な台所道具を紹介する一冊。内容的にはそんなに深くはないのでサラサラ読む感じです。


仏像のひみつ

山本 勉 / 朝日出版社

+仏像好きなhubbyは仏像の本も好き。今までも何冊か購入していますが、こちらは写真とイラストで解説されたかわいい一冊。気軽に仏像の事が知りたい方には良いかも知れません。


智恵子紙絵 (ちくま文庫)

高村 智恵子 / 筑摩書房

+高村智恵子が精神病を患いながら作った作品の数々と、 その壮絶な人生が知りたくて、こちらも以前から見たい、読みたいと思っていた一冊。本当にすごい作品ばかりです。


この他、ベビ本や絵本など数冊購入~
そしてまた本が納まらなくなって来たので
そろそろまた本棚を作らないと・・・
と真剣に思う今日この頃。

だって素敵な本が沢山あるんだもぉん~~~~
[PR]
by kahli | 2007-11-06 01:41
d0093655_0375262.jpg
Well, it's been a reeeal long time since I last wrote in both English and Japanese, (not that I had been disregarding my English speaking friends!!) but I think it's about time I'll try going back to writing in English again!! I may slack off at times but please bare with me!!

Anyway, so here's my dora yaki I made the other day. Dora yaki is a Japanese sweet with sweet red bean jam sandwiched between two sweet Japanese pancakes. I had tried making some "kintsuba", red bean jam squares with soft wheat-flour dough coating, with sweet potato & caramelized apple center, of which turned out too soft. And so, change of plans and I tried making some dora yaki with them. Since I tried making the dora yaki pancakes with the remains of the wheat-flour dough I'd prepared for the kintsuba, the pancakes turned out rather flat and frilly but I guess it wasn't bad!!
I'd wrapped some up for my hubby to bring to work to give to our friends.

I still have some apples left and so I'm planning to go about making sweet potato & caramelized apple kintsuba again. I hope it'll turn out okay next time!! Oh well, we'll see ^^ 

d0093655_039483.jpg

英語と日本語で書かなくなってしまって大分経ちますが、英語しか読めない友達たちのためにもまた和英文での復活をしてみたいと思います!!と言ってもまた気まぐれにはなると思いますが・・・^^;

と言う事で、先日作ったどら焼きです!サツマイモとりんごでアップルスイートポテトきんつばを作る予定が、餡が少しゆるくなり過ぎてしまった為、急遽どら焼きにしてみました。どら焼きの皮も、きんつばの皮の生地の残りをベースに作ったので、膨らみが足りなく、少しヒラヒラになってしまいましたが、その辺はご愛嬌で^^;でも、なかなか美味しく出来ましたよ♪
いくつか包んでhubbyの会社のお友達に差し入れてもらいました。

まだ紅玉が少し残っているので、今度こそ失敗せずにアップルスイートポテトきんつばを作ってみたいと思います。
今回はそんなんで、きんつばベースで作っているので、レシピの掲載は無しにしまぁす^^

最近急にお菓子作りが楽しいぞ♪♪
[PR]
by kahli | 2007-11-03 01:43

栗のpotage soup

d0093655_12275720.jpg

さて、また大分間が開いてしまいましたが^^;
ここからまた少しずつペースアップして行きたい!!と思います(出来るのか??)

まずは前回の「栗剥き祭り」の結果報告から~
前回の記事の通り、
1.軽く下茹でしてから剥く方法と 2.焼いてから剥く方法と2通り試してみましたが、
やはり圧倒的に1.の軽く茹でてから剥く方法の方がキレイに剥けました。
と言ってもそこは「栗」なので、バナナのように簡単に剥ける訳ではありませんが、
栗専用のピーラーを使えば比較的楽に剥けた感じです。

d0093655_1572849.jpg

こちらが栗専用のピーラーです。
ご愛用の方も多いと思いますが、
波型の刃で栗を固定して、
もう片方の刃ではさみのように
チョキチョキと剥いて行くのですが、
力を入れなくても剥けるので
なかなかの優れものです^^








2.の、焼いてから剥く方法は、今回ちょっと焼きすぎてしまったようで、
中まで普通に火が通ってしまっていて、薄皮を剥く前に身がホロホロと
崩れてしまう事が多かったです。こちらは本当に表面だけを
強火でサッと焼く程度で剥けば、もっときれいに剥けたかもしれませんね。

と言う事で、結局普通に剥くのがやっぱり一番キレイに剥けるのかなぁ~
と言うのが今回の私の結論でした^^;
(もし他にもっと良い剥き方ありましたら、是非教えて下さい~~)

そして剥いた栗たちは、ある程度形が整ってくれていたのは
「栗のサラダ」にして残りは「ポタージュ」に。
栗のサラダはあまりに少量だったので写真はありませんが
基本的にカボチャのサラダを作る要領で。
ヨーグルトにマヨネーズ、マスタード、ハーブソルトを少し入れて
和えたもの。
ちょうどディルソースとマスタードシードもあったので
今回はそれも少し入れてみました。

栗のポタージュは以下の通り;
剥き栗     250g
長ネギ     1/2本
コンソメの素  2個
水        1カップ
牛乳       300cc
生クリーム   少々

1.ネギはみじん切りにしてバターで炒める
2.そこに栗、コンソメの素、水を入れて栗が柔らかくなって、
クリーム状になるまで煮詰める
3.FPで滑らかになるまでつぶして、牛乳でのばす
(お好みに合わせて調整して下さい!)
4.塩コショウで味を調える
5.器に注いで生クリームを少々、まわしかける
(写真の浮き身は小ネギです)

一味変わった、ほっこりしたポタージュでこの時期おすすめです♪
沢山の栗を剥くのは大変なので、剥き栗で作っても良いかも知れませんね^^

サツマイモの方は、その後やはり母から届いた紅玉と一緒に
アップルスイートポテトにして、それをキンツバにしようと思いましたが
アップルスイートポテトが柔らかくなりすぎてしまい、失敗><
なので予定を変更してどら焼きにしようと思います。

こちらもまた結果をご報告しますねぇ~~~
[PR]
by kahli | 2007-10-28 18:01